CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< 2015 「日本の夏じたく」のお知らせ | main | 美しいキモノ夏号 掲載 >>
2015日本の夏じたく展 無事に、、、。
「日本の夏じたく展」先日4日間の開催が無事終わりました。
多くのお客様にお越し頂きまして、誠にありがとうございます。
ボランティアスタッフの皆様、出展者の皆様、今年もありがとうございました。
年々、内容が濃くなり充実の展示会ですが、
それを充分に取り纏めて下さる”ボス紀波”には
感謝の言葉が見つからない思いです.

会は今年で9年目を迎え、私達も7度目の出展となりました。
出展者同士の交流も楽しく、皆が思いをもって
この展示に挑んでいるとつくづく感じるのです。
今年は搬入が午前中のみと限られていたので
開催時間まで間に合うか本当にドキドキしましたが
皆の協力で何とかなるものだと実感しました。

教央氏は作業用の長Tシャツを着替える暇がなく
暫く小汚い格好での接客となりましたが(笑)
それ以外はほとんど落ち度なく準備が出来たと思います.
混雑の時間帯もあり、ゆっくりお話が出来ない場面あったかと思います.
申し訳ありません。

今回、新啓では国産絹による帯地の新作、
新たなストールの充実に力を入れてきました。
毎年、新たな試みを見て頂きたい、私達の進む道を見て頂きたい
欲張りすぎて、あれもこれもと詰め込んだ思いと荷物、毎度、車はパンパンです。
さて、そんな新啓は皆様にはどんな風に映ったでしょうか。

沢山の出会いと再会が私達のエネルギーになります。
また、お目にかかれますように。


晴天に恵まれ、緑も一層美しい。


瀬沼さんのガラスの器に見事なしつらえ。圧巻。


廊下の眺め






生絹のストール




新作の帯地


須坂クラシック美術館の復刻銘仙


 
| つれづれ | 16:40 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
盛況のうちに無事終わられたとのこと
お疲れ様でした。
娘ともどもお邪魔させていただき
ありがとうございました。
布の質感やデザインの美しさに
娘とあれこれ語りました
ヽ(´▽`)/
| daigo | 2015/05/28 9:22 AM |
daigoさま

この度はお嬢様とのご来場、ありがとうございました。
それぞれの作家の作り出すもの、庭園の美しさ、、、。
若い感性で受け留めて頂けたら幸いです。
母娘でお出かけ、何よりですね、お目にかかれて嬉しかったです。
| sono | 2015/05/28 10:18 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://arakei.jugem.jp/trackback/995250
トラックバック