CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
今年もありがとうございました

 

今年もあっと云う間に、年の瀬。

本日は工場の大掃除でした。

 

織機を磨き、窓を拭き、ホコリを払い、一年の締めくくりが出来まして、

正直、この日はいつも、物を捨てられない、処分できないノリオ氏に

イラつき、平常心を保てなくなるのですが、、、。

こうして無事、日々過ごせたことに感謝しなくては、と気を取り直します。

 

一日、一日が精一杯で、なかなか遠くを見たり

心を鎮めたりが出来ないなあ、と、思うのですが

お客様から、うれいいお便りや着姿の画像など

送って頂くと、なんだか、目の前がにじんでしまう

そんな年頃です。

 

色々なことがあった一年でした。

いつも、応援して下さる皆様に支えて頂いてます、ありがとうございます!

皆様もどうぞ、お健やかに新年をお迎えください。

 

新年は地元老舗、矢尾百貨店 270周年記念ということで

1月5日(金)〜8日(月)まで

3階の催事場に出展します。

地元の皆様、遊びに来てね!

 

 

| 最近のお仕事 | 16:48 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
新啓 ほぐし織り「ハタオト」ブランド誕生

秩父の新緑も日増しに色濃くなっています。

みなさま、大変お久しぶりです!

 

しばらく、体調を崩しましてSNSから遠ざかっておりました。

命に関わるようなことでは有りませんので、ご心配なく。いわゆるお年頃ですかね?

 

この時期、毎年横浜三渓園「日本の夏じたく」のご案内をしていましたが

今年から秋の会「手仕事に遊ぶ錦秋」(10/6〜8)のほうへ出展することとなりました。

どうぞ、秋の三渓園へもお運びください。

 

さて、この春、秩父は大変なにぎわいでした。

西武秩父駅リニューアルに伴い、祭の湯という駅併設の温泉施設ができまして

お土産売り場も全く新しい形になりました。

なんと秩父美人屋台と言う売り場が出来まして、

そこに新啓も銘仙グッズと

新しくできたカジュアルブランド『ハタオト』を置かせて頂いてます。

この『ハタオト』は銘仙と同じほぐし織りという技法で織っています。

タテ糸に柄を手捺染し、そこにヨコ糸を織り込んでいく、先染めの織物です。

銘仙は絹で製織していますが、この『ハタオト』は綿素材を中心にしています。

よって、気軽にお洗濯ができます。

アイテムはハンカチ、ポーチ、バッグ、ストールなどなど、

どうぞ、秩父へお越しの際は美人屋台のハタオトをお手に取ってくださいね。

芝桜は見頃を終えましたが、これからは私イチ押しの皆野のポピーの季節です。ぜひ!

 

IMG_4774.JPG

 

IMG_4759.JPG

| 最近のお仕事 | 11:42 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ハタオト展御礼 次は日本橋三越です

今年もハタオト展を楽しく過ごす事が出来ました。遠くからお越し頂いたり、20年ぶりの再会があったり、毎年、皆勤の方が居てくださったり。

新啓銘仙を纏って、来てくださる方々も!

我々の小さな歩みにお付き合い下さり、本当にありがとうございます。

 

これを糧にまた、元気に前に進めればと思います。

 

明日19日から11月1日まで日本橋三越本館4階の着物サロンにて、展示販売となります。出来るだけどちらかが、売り場に居るようにします。

期間中、きものサローネのイベントも有るようです。

是非、お立ち寄り下さいませ。

 

お茶請けはいつもの武島屋の稲荷寿司と、地のものを。

サンフランシスコから

突然のお客様とタイミング良く久喜市長登場!

賑わったり。JK着物でお茶係り

20年ぶりの再会に花束を頂く

| 最近のお仕事 | 22:41 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
銀座三越終了。ありがとうございました!
昨夜、無事、銀座三越「秩父銘仙の世界」が終了しました。
ドキドキするような都会的な売り場、什器、照明、
どれをとっても身に余るような設備の中で
初めての銀座を迎える事が出来ました。

お越し頂きました皆様、本当ありがとうございます。
新啓銘仙を着て、お越しいただいたお客様もいらっしゃり
本当に嬉しいです。
今秋は自宅展のハタオト展から始まり
間髪入れずに様々なイベントに出展させていただき
ました。沢山の出会いに恵まれ、嫁に行く我が子達(反物)が
末永く皆様にかわいがられ、
皆様にも幸せを運べるものとなりますように
願ってやみません。

これから始まる新たな銘仙の歩む道を
しっかり、踏みしめつつ
皆様にも育んで頂けたらと思います。

今週末は
11月21日(土)15:00〜16:00
泉屋博古館『きものモダニズム』にて
東京文化財研究所の菊池理予さんと
新啓のノリオ氏によるイベント対談があります。

11月22日(日)
秩父市主催の銘仙ファッションショーがあります
タレントの今井華さんがモデルさんだそうです。
新啓の着物も登場します。
詳しくはこちらへ→http://www.city.chichibu.lg.jp/6186.html

どうぞ、御誘い合わせて、お越し下さい。






 
| 最近のお仕事 | 14:11 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
藤原紀香さん、ご来訪!
本日、発売の美しいキモノ 秋号
藤原紀香さん連載「未来の匠を訪ねて」のコーナー
で新啓織物を取り上げて頂きました。

撮影の日はそれはそれはものすごい猛暑日でしたが
さすが女優さんは違うなあ、汗一つなく、
ほんとにお美しくて、本物の美人さんを堪能させて頂きました。
ご自身のブログでも新啓織物をご紹介くださったり
とても親しみやすい方でした。

新啓の大胆な現代銘仙をさらりと着こなして頂き
とってもお似合いです。
帯は純国産絹糸を柿渋で染めた先染めの織物です。

嬉しい夏の思い出になりました。

是非、ご一読ください。







| 最近のお仕事 | 13:26 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
美しいキモノ夏号 掲載






現在発売中の美しいいキモノ夏号に 新啓の銘仙を紹介していただきました。
なんと、モデルは柴咲コウさん! !
さらっと着こなして頂きまして、 嬉しい限りです。
そして、別企画のページには 銘仙の工程をご紹介頂きました、
是非、お手にとってご覧くださいませませ。
| 最近のお仕事 | 08:41 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
2014日本の夏じたく ご来場ありがとうございました
5月の爽やかな気候の中、
盛会のうちに「日本の夏じたく」展が無事、終了しました。
多くの皆様にご来場いただきまして、ありがとうございました。
それぞれが一年の想いを寄せて参加するこの展示会、
こういう想いにお客様も答えて下さって、
お互いが楽しめる、そんな会であったと思います。

新啓の着物を着て訪ねて下さる方がいて
楽しい再会も本当に嬉しかったです。
新啓の着物にアトリエ・kinamiの帯、松原さんの帯留めで
夏じたくづくしのコーディネートのS様も。
こうした出会いが私達の明日への活力となるのです。
本当にありがとうございました。

混雑の時間帯もあり、せっかく来て下さったのに
ゆっくりおしゃべりが出来ず、失礼があったかと思います.
申し訳ありません。これに懲りず、またお目にかかれますよう
よろしくお願いいたします。

「日本の夏じたく」展を心に留めて下さるお客様、
個性豊かな出展者の皆様、お手伝い下さった方々、ボランティアの皆様
そして、皆をしっかり取り纏めてくださるアトリエ・kinamiの紀波さん
感謝の気持ちで一杯です。
来年も皆様にお目にかかれる事を楽しみにしています。

小熊廣美さんの書


玄関は中村功さんの和紙と荒川尚也さん


会場の鶴翔閣は通常一般公開していない建物です。
日本家屋の神髄のような作りに溜め息が出ます.
どこも美しい。


新啓は奥の客間棟でした





ゆらゆらガラスから眺める緑も美しい


三人揃って、初卸の銘仙でご来場。超うれしい!
| 最近のお仕事 | 20:51 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
年越しできるかな
先日の経糸はこのままでは機に掛けられません

糸を蒸し箱で蒸して染料を定着させ、タンブルでその糸を乾かす。
という工程を踏むのです。

本来、ここまでの工程は糸専門に捺染をする職人さんが居るのですがご高齢であること、
後継者が居ないことを考えると、なんとしても自分たちでやって行かなくては
との思いに至り、まだ、ご健在なうちに技術指導を受ける決心をしました。

捺染場の増設、蒸し器、タンブル、ボイラーの設備は秩父に帰って来て7年間、
私たちの悲願でした。やっと、ここまで漕ぎ着けたと云う感じです。

試作など、どんどんやりたい思いとは裏腹に通常の仕事もありまして、
遅々として進まずとうとう、年末になってしまった。
でも、これはゴールではなくスタート地点にやっと、立てた、という事なのです。

昨日はその蒸し箱とタンブルの初稼働となりました。
ヒバで作ってもらった特注の蒸し箱。
木の香りが立ちこめて、ちょっといい感じのサウナに居るみたいな気分。
あ、を外から嗅いでいる気分。



こちらは糸を乾かす為の特注のタンブル。
こちらも初稼働!

染織場が一気に蒸気に包まれました.
まだまだ、未熟な出来だけど経糸ができた!という事は本当に嬉しいことです。




仕事の後、遅くなってスーパーに寄ったら、すっかりお正月商材が積まれていて
年末年始ムード満々な世間にびっくりしました。

と云うことで、今日は仕事納めで家族総出で工場の大掃除をします〜。
年賀状も終わらず、365日ではどうしても1年が終わらない予感の我が家。

皆様に応援して頂いて、今年も一年無事、過ごせました事
感謝の気持ちで一杯です。
来年もどうぞよろしくお願いいたします。





| 最近のお仕事 | 08:55 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
年末 試作に取り組む
クリスマスも過ぎ、年末も差し迫ったこんな時期ですが。
昨日、やっと、念願の捺染をしました。

ピカピカの捺染台に糸を張って
染色用の色糊も初めて調合しました。

職人さんの元でよく観察してシュミレーションは積んできたのですが
やるのと、見るでは大違い。
これは予想以上に険しい道のりになりそうです。

なんだか、おままごとみたいな仕事ぶりでしたが、
とにかく、年内になんとかする、
というのが当初の目標だったので二人とも大満足。
相変わらず、ギリギリなのがお恥ずかしいのだけど。

私の腰の入り方がなんか、おぼつかなくて、、、

来年、機にかけて織ります.
さて、どんな物ができるでしょう。ふふ。


 
| 最近のお仕事 | 15:50 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
2012 日本の夏じたく 御礼
 横浜三溪園「日本の夏じたく」に
ご来場頂きましして、誠にありがとうございます
天気にも恵まれ、素晴らしい3日間となりました。

足を止めて頂き、話を聞いて下さったり興味をもって下さったり
うれしい時間をありがとうございました。

新啓の着物を着て来て下さる方がいらしたり、作り手冥利に尽きる思いで
楽しく過ごさせていただきました。

反物は売れておしまいではなく
着て頂けてやっと、肩の荷が降りる様な思いがあります。
私たちが織った布が縁となって、私たちを知って頂く。ご縁を頂く。
うれしいな。
たのしいな。
今回、お嫁に行った反物達が愛されて
また、私たちの前に現れてくれたら、ますます、うれしいな。





                

| 最近のお仕事 | 22:23 | comments(7) | trackbacks(0) | pookmark |
| 1/2PAGES | >>